過疎化が進む地元で水道屋になってみようと思う

水道屋には多くの種類の仕事があり、一般的にはメーターの検針や
使用料金の集金などの業務でしか水道屋さんと接する機会はありませんが、
大きなインフラの整備や家庭の漏水時の修理や漏水を予防するための点検など、
専門の道具や技術を用いなければならない水に付随する
多くのサービスを提供する技術職である。
また、過疎化の進む自治体の多くが水道事業の統合化を進めており、
事業としての効率化は期待できるが、
各家庭への細かなサービスが受けられなくなる可能性があるので将来的には、
水道屋の需要が高まることとなります。
また国が調査する人口動態などを見てみると、
過疎化した土地の多くは労働者も高齢化しているので
体力的にも働き盛りの世代には長く働けるという利点があります。


過疎化の進む町でビオラなどの弓を販売

私の住んでいる町は人口がどんどん減ってゆき、
通りはシャッター街と化しています。
そんな過疎化まっただ中の街に越して来て、
一番困ったのが、楽器を取り扱うお店がなさそうなところです。
私は、幼少期からビオラをやっておりまして、
この町にそのようなお店がないことが不安でしょうがありませんでした。
松ヤニや肩当ては、ネットショップでどうにかなりますが、
弓などは現物を見ないと始まりません。
そして、不運なことに、先日、その弓が壊れてしまったのです。
私は恐る恐るこの町に楽器を扱うお店がないか、調べてみたのです。
すると、ビオラなどの弓を販売しているお店が見つかったのです。
私は、救われた思いでした。
楽器を取り扱うお店があれば、一先ずはこの町でやってゆけそうです。


音楽スタジオは東京へわざわざ出向くのは?

千葉に住む知人たちがバンド活動をしているのですが、
練習はほとんど東京で行っているそうです。
ライブは東京で行うことがほとんどなので
音楽スタジオを東京にしたのもわかる気がするのですが、
練習時間があんまり取れないんじゃなしかと。
先日のライブの際に不思議に思ったので聞いてみたら
音楽スタジオもライブハウスもご親戚が経営されているから、ということでした。
なるほど。持つべきものは親戚ですよね。
融通も利きそうだし何よりです。


レンタルオフィスの個室を利用しようとしたら。

誰の目にも、東京が人で溢れているのは明らかで、
東京の一極化でなく都市の分散が最前の目標であると思われるのに、
日本の政府は腰を上げません。
それどころか、オリンピックを東京で開催することで
さらに東京の都市機能を強化するべく進めています。
大阪都構想も実現せず、日本はまだまだそのままの形で進んで行くようです。
仕事は、農業・工業は郊外でそれ以外は都市に集中し、
その下や中堅で働く人たちは都市に住むことを余儀なくされます。
結果、都市の一極化はさらに進むでしょう。
先日レンタルオフィスの個室を利用しようとしたら、予約でいっぱいでした。
これは珍しいことでありません。
よくあります。
家も勉強スペースも確保できない我々はどうするべきでしょうか。


上大岡の賃貸物件がお気に入り

映画好きな友人が横浜への異動が決まり、
上大岡の賃貸物件を探す手伝いをお願いしたい、とLINEしてきました。
なぜに上大岡?と思ってたずねてみたら、
比較的家賃が安いのとTOHOシネマズがあるから…らしい。
さすが映画好きです。
そういえば仕事帰りのレイトショーも週3いけたら行くっていってたし、
まあ、近くに映画館があると落ち着くんでしょうね(笑)。
上大岡で好みの物件が見つかるように頑張って協力しようと思います。


屋上庭園は最高の趣味

友人は一戸建ての建築を機に、屋上庭園とグリーンカーテンを栽培しています。
かれこれ3年なんですが、建築雑誌や園芸雑誌から取材が来るほどの素敵なお宅なんです。
ホームパーティーでよくお邪魔しているのですが、
季節ごとの屋上庭園は本当に最高の趣味だな、と思います。
いつか自分も…なんて想像もしますが、
あの頑丈なサボテンも枯らしてしまう育成能力のなさだからどうなんでしょうか。
植物は好きなのですが、愛情だけでは育たないですかね…。


カメラマン派遣は東京のスタジオで

先日、数年ぶりに高校の同窓会に参加しました。
懐かしい顔ぶれでちょっとした異業種交流会でした。
同窓会で顔を出せない人も今回の案内でフェイスブックでつながったりと
近況がわかって良かったです。
今回の同窓会では仕事に繋がる再会もあったのですが、
そのことでカメラマン派遣を東京のスタジオまで依頼することになったんです。
このカメラマンも同級生。
高校時代からほとんど付き合いがなかったので、仕事をする感覚がなんか不思議です。


光コラボレーションで転用を考えてみる

世界の人口動態を考えるには環境も必要、とこじつけではありますが、
PC環境を入れ替えることになりました!
久しぶりにワクワクしながら電器街を歩いております。
どうせなのでスマホも含めた環境の見直しをしたいと考えているところに
光コラボレーションの案内が目に入りました。
フレッツ光から光コラボレーションに転用すると、
かなり料金がおさえられそうなので検討中なのですが、どこがお得なのか…。
ヨドバシで質問してみようと思います。


肝心な時に電池切れ、救世主はニッケル水素電池!

「人口動態」で気になるCD講演資料があったので、
さっそく聞いてみることにしました。
が、こうやって使おうと思う時に電池ってよく切れてますよね。
そしてニッケル水素電池を充電していてよかったと思います。
アルカリ電池なんて家では常備していないので、
ニッケル水素電池がなかったら外まで買いに行かないといけないところでした。
肝心のCD講演ですがなかなかボリュームがあって、
もう少し時間をかけて聴いていきたいと思います。


井之頭病院で働く友人は

先日の同窓会で久しぶりにあった友人の中で、
井之頭病院に勤めている子がいました。
私の家から近かったので、仕事帰りに時間があるときは飲もうと約束したら、
先週早速連絡をくれたので、知人のやっている居酒屋へ行ってきました。
その友人は大学時代の友人なのですが、
実家が東北で、もう10年以上帰省していないとのこと。
過疎化も進んでおり、いろいろな対策はしているものの人口は減少の一途だそうです。
過疎と過密の話を少ししたら納得していました。


古物商許可が必要な人

親戚の話ですが、実家の蔵を譲り受けて古物商を始めたいと相談を受けました。
いろいろ調べたところ古物商許可というものが必要だそうなので、
手続きのための書類や申請については知人の弁護士を紹介し、
彼にいろいろお願いすることになりそうです。
ところで、親戚は地方の山奥(失礼)に住んでおり、
かなり過疎化が進んでいる地域のため、
都心に引っ越しも考えており、自宅の一部を店舗にと考えているそうです。
自宅兼店舗を建てるなんて羨ましい話ですね。


千葉のリフォーム会社の社長がすごい

世界だけでなく日本の人口動態にも興味があるので、
不動産関係の人と土地の話をするのが趣味でもあります。
ひやかしにとられるとつらいのですが、休日は不動産屋をのぞくこともしばしば。
先日は千葉のリフォーム会社へ、用事のついでに寄ってみました。
ここの社長が千葉県では地図を見なくても車で走れるというツワモノで、
人口動態にもとても詳しく、
しかも話が面白いのでついつい用を見つけて話を聞きにいっちゃうんです。


電話占いで評判のところ

先日、大学のゼミ仲間と久しぶりにあったら、転職を考えているという話でした。
ちょうどキャリアアップ転職にはギリギリの年代でもあるため、結構悩みは深そうです。
よいアドバイスができるかはさておき、
話くらいは聞いてあげられるかな~と飲みに誘ったんですが、
話をひととおり聞いたらちょっと整理ができたようです。よかった。
そして、たまたま昨日も会ったんですが、
最終的には内定をもらっているところ2社で
どちらにするかと電話占いで評判のところに相談して決めたそうです。


ウェルカムボードを作成することになり

私の研究テーマでもあり、このサイトでもたびたびご紹介している
世界の人口動態について、このたび展示会を開催することになりました。
というのも、とある企業からの依頼で1スペースをお借りすることになったのですが、
その企業のスタッフの方との合同作業になります。
私の方は入口周りのものをまず作成してから展示品の手伝いに入るですが、
ウェルカムボードの作成がはじめてのため結構とまどっております。
ま、良い経験ですけど。


建築で転職となると考えることは

私の友人の話ですが、彼は大学の建築学科を卒業し、
新卒で建築設計事務所に就職、一級建築士として10年以上のキャリアがあります。
かなりいい仕事をするので、私の知人を紹介することもしばしば。
そんな彼が転職を考えているそうです。
建築で転職となれば、同業界だから厳しいように考えるのですが、
今の事務所では大きな仕事が受けられないため、
暗黙の了解もあるような感触だそう。
とにかく無事に転職を果たして、また私の研究の手伝いをお願いしたいものです。


マイクロティーカッププードルを連れて

先日の展示会は撤収を手伝うことになり大変だったので、
その日は解散となり、本日改めて打ち上げを行いました。
場所は友人の家の近くのアジアンダイニングで、なかなか予約が取れないところ。
そのお店はペット同伴が可能なので、
友人が癒しキャラとしてマイクロティーカッププードルを連れてきていました。
まあ、かわいいもんで、またもやちやほやとしているうちに会が終わってしまったorz
今度は個室なんかを借りて勉強会でも企画しようかと思います。
まじめな話は今度!


逮捕で裁判。弁護士はどうする?

昨日見たテレビ番組で、いきなりわけもわからず逮捕、裁判という事態になり弁護士を雇って
冤罪を証明するまでのドキュメンタリーを放送していました。
その舞台となった地方都市は過疎化が進み、目撃者情報などが極端に少ないため、
実証することがとても難しそうでした。
私がつい気にしてしまうのが、人口などの背景で、このときも「難しい事件だな」と感じたのはそこでした。
警察沙汰にはなりたくないのは当たり前だけど、こんな時に頼りになる知り合いが欲しいですね。


施工図を見せてもらいながら…

過疎と過密について調べているときに、とある都市計画のことに興味が出てきたので、
すこし脱線して調べていたんです。
その時に見つけた施工図がとても興味深くて、作成者に話を聞いてみたいと思っていたら、
偶然共通の知り合いがいたのでラッキーにも先週お話をうかがってきました。
今、自分が進めている調査と結構リンクする所があるので、
まとまったらこちらでも公開しようと思っています。
ぜひ、楽しみにしていてください。


糖尿病の原因を知りながら…

自分の親の話ですが、ついに糖尿病で入院することになりました。
あれほど甘いものは控えるようにいっていたのに、
医者や家族に隠れて大好きな大福を食べ続けていたようです。
糖尿病の原因がわかっていてもやめられないのは、ある意味仕方がないことなので、
きちんと生活指導を受けながらこれ以上悪化しないように努力してほしいです。
生活習慣病と言うのは国によって発症率が違いますが、
人口の増減に大きく関わります。
病気は予防したいものです。